2017年度研究会(第14回)

日時 7月1日(土)午後3時-5時
場所 神戸市外国語大学 大学共用施設 UNITY
〒651-2103
Tel. 078-794-4910
神戸市西区学園西町1丁目1-1 ユニバープラザ2階

公共交通機関でのアクセス:神戸市営地下鉄 西神・山手線  学園都市駅改札を出て右折、徒歩1分(駅の南隣のビル)
会場へのアクセスはこちらをご覧ください。

発表者および題目
金子 千香 「ミルトンの「火薬陰謀事件」連作詩における王政批判」

菅野 智城 「反響するマモンの言葉ー万魔殿から楽園へ」

「2017年度研究会(第14回)」への1件のフィードバック

  1. 第12回国際ミルトン・シンポジウムの開催校として、フランスのストラスブール大学が立候補しました。対抗候補はないため、たぶん、決定となるでしょう。佐野先生と私も賛成の票を投じました。詳細はすべて未定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)